東倫敦的生活日記   鹿児島→北京→ロンドン

lolonbebei.exblog.jp
ブログトップ
2012年 02月 19日

2月19日

寝ても覚めても、ずーっと同じ事考えてる。他の事を考えれば良いのにずっと一緒の事ばかり。。どうすれば元に戻せるのか。。お願いして叶うなら、あの素敵で楽しかった日々をこれからも続けさせてほしいです。
[PR]

# by lonbei | 2012-02-19 17:55
2012年 02月 17日

2月17日

思いは報われない事もある。だけど思わないと報われる事もない。だから気の済むまで思い続けます。気持ちがストレートにしか表現できないから、今はじっと我慢します。
[PR]

# by lonbei | 2012-02-17 00:13
2012年 02月 16日

2月16日

lonbeiの一言

人生を一緒に楽しみたい人がいます。
[PR]

# by lonbei | 2012-02-16 01:11
2012年 02月 16日

2月15日

昨日に引き続き今日も雨。雨の日ってなんか好きだったりする。なんかすーっとする湿っぽい感じとか、雨が降り始めた最初の方にする香りとか。なんか落ち着きます。けど長く続くのはね。。あんまり好きじゃない。今日はそんな日でした。いかんいかんと思いながらも天気と同じようなテンションになってしまいました。ちょっとした壁がここ最近できました。うんしょって今まさによじ登るところです。こんなときにはいろんな知恵や発想がでてくるんです。困ったときはチャンスです〜って前NHKの番組に出てくるキャラクターが言ってた。ほんとそうだなと。前向いてます。しっかりと。ここでめっちゃポジティブな事をかけるようになるのが当面の目標です。今はちょっと仕方ない。絶対に外ではネガティブな自分は見せませんので、ちょっとこちらをはけ口にさせてください。多分誰も見てないんで。あがってんのか、さがってんのか分かりませんが幸せよ、よって来い!
[PR]

# by lonbei | 2012-02-16 01:07
2012年 02月 12日

2月12日

昨日のちょっとした悪夢から今日の朝一の仕事は店内の暖かい場所に避難させていた植物をもとの配置に戻す作業。これが朝から大変なんです。。ここ1週間は外気が氷点下になっているので南国出身の多いうちの植物には寒すぎるんです。そんでこれがここ最近の日課になってます。店舗オープン前の2時間の清掃もいつものことながら日々行っています。今日はバレンタイン前の最後の週末とあってギフトがちらほら目立って売れてました。実はあんまりイベントと関係のないうちの店舗はいつも通りだったりします。さて今日はまたじいちゃんの話。じいちゃんは釣りの腕がプロ級らしくて若い頃は暇をみつけては釣りにいっていたらしい。釣り名人に良く誘われて佐多の方まで言ってたとき来ました。釣りの話になるとじいいちゃんは本当盛り上がるので毎回話してくれる武勇伝はちょっとした楽しみです。武勇伝ではないけど自分の地元が今より活気があった頃の話。商店街にはスクランブル交差点があって人がひしめき合うような時代。そのころの遠出するときの手段はバス、もしくは歩きだったそうで山の方にあるじいちゃんの地元からはバスに何時間も揺られて磯釣りに出かけていたそうだ。それもじいちゃんがまだ中学生くらいの時の話で釣りがうまくなって魚屋になったきっかけを作った頃の事です。バスはいくつもの停留所で客を拾っては休憩をしてという様な感じだったらしく、海辺で休憩をする時には磯まで歩いて行って釣りのエサになる海虫を竹籠いっぱいに取ってはバスに積み込んで目的地を目指したらしい。その海虫っていうのが海水がないと死んでしまうみたいで休憩ごとにまた浜におりては海水を飲ませて向かっていったそうだ。昔の釣りは本当に良く釣れたらしく夕飯はもちろんその魚。一緒に来ていた大人の人にパシリのように使われていたじいちゃんは夕飯の準備に追われて周りの民家に野菜をもらいに走り回ったそうだ。その一方でクーラーボックスも氷も無い時代なので釣れた魚はその場で塩漬けにしていたそうだ。そんなこんなでじいちゃんは大人の人達の身の回りの世話をして過ごしていたそうだ。かわいそうなのがじいちゃんがこしらえた食事は殆どじいちゃんには残っていなかったという事。ほんとこの時代の男ってのは我が道を行くってのが普通だったのね。でもこのちょっと無茶な経験がじいちゃんの後々の仕事に繋がっていたんだって。無駄な事は無いんだね、人生には。苦しい過去も50年も経てば武勇伝。
[PR]

# by lonbei | 2012-02-12 20:56
2012年 02月 11日

2月11日

今日は土曜日。お客さんが多いのかと思っていたけど午前中は期待はずれ。午後からはうちのカフェが憩いの場になっていたのでひと安心。毎日いろいろと試行錯誤であっちに興味もったりこっちに興味をもったりとしてるけどその中に一つ大きな芯は必要だなと。プロはプロに任せて自分が必要とされている事をしっかりまっとうするのが一番だなと。
そんな気がめいる話はさておき、うちの素敵なじいちゃんの話です。最近よく電話をかけてくるじいちゃん。この前はお風呂場の電球が切れたから取り替えてくれないかねと電話があって、手伝いにいった。昔から僕らに力こぶを見せてはポパイだよって見せてくれたじいちゃんは今でもボクシングやったり空手やったりとスーパーおじいちゃんです。家事も完璧にしないと気が済まないじいちゃんに孫の僕らには付け入る隙もなかったのだけど、実は初めて知ったんだけど、じいちゃんは高いところが苦手だったらしい。やっと手伝えたのでちょっとワクワクしながら交換。
ばっちり交換を終えて、ばあちゃんに線香あげて、じいちゃんと世間話。こうやって話をするのはとても好きで、二人になった時はいつもわりと長く話をする。今回は自分の仕事の話に始まって最後は恋の話。最近はどうだい?と聞いてくるじいちゃんに嘘はつけず、近況の報告を致しました。。じいちゃんはいつもの落ち着いた口調でそりゃ男がいかんとぱっさり。じいちゃんには全ての事を見透かされてるような気がして聞く姿勢を正してそのアドバイスを聞いた。しっかり自分を貫き通す事も大事、相手のことを受け止めるのも大事だよと言われた。母の話では、ばあちゃんとは大喧嘩を繰り広げてたいうじいちゃんだったのに、とても意外だった。人生の大先輩からの恋のアドバイス、しっかり受け止めました。目指すはじいちゃんとばあちゃんみたいな、じいちゃんとばあちゃんだな。帰りにはポンカンを一袋持たさせてもらいました。お土産がいつも豪快です。3人でご飯にいきたいと帰り際に言ってくれた。じいちゃんありがとさん!
[PR]

# by lonbei | 2012-02-11 20:07
2012年 02月 10日

2月10日

今日は母の誕生日だった。周りの人に対してとても世話好きな母はたくさんのおめでとうと、プレゼントをもらって帰って来てた。目に涙を潤ませながらありがとうってはしゃぐ母。おちゃめでとても優しい人です。この人に悲しい涙を流させてはならないと思った。母にとってここ2、3年は辛い事が多く気の休まる時間がなかったと思う。息子の自分はこれからたくさん親孝行していかなくてはバチがあたるだろうな。改めて母の偉大さを噛み締めた日でした。母ちゃん誕生日おめでとう。
[PR]

# by lonbei | 2012-02-10 23:12
2012年 02月 09日

2月9日

涙がでる話を聞いた。長年連れ添って来た人の話です。お互いを信頼して長い間一緒に生活して来た中には苦労もあればハッピーなこともあったそうです。相手のことを信じて一緒に生活していく事の中で時には歯痒くなったり、分からなくなったりすることってたくさんあるんだって。でもそこでどんな形であっても最後に分かり合えたらハッピーでいられるんだろうな。苦しいときも、楽しいときも一緒に過ごせる人がいること、とても幸せですよね。
今正直とても辛いです。もちろん楽しいこともある、苦しい事もある。その一つ一つをただ自分一人の中にとどめてるだけになってるから。これからずっと続く人生を一緒に過ごしていきたい人は一人しかいないよね。この気持ちをちゃんと伝えたい。
[PR]

# by lonbei | 2012-02-09 00:43
2012年 02月 08日

2月8日

仕事よりただいま帰宅。最近は様々な人と関わって仕事をさせてもらってます。5年前ロンドンにいるときはこういう環境を想像もできていなかったようなきがします。大学を途中でやめて日本に帰ってきて全く将来が見えない時期でした。でも漠然とだけど自分の特徴を活かせる職業に就きたいと就職活動もしました。少し冷静に考えたときに自分の周りの環境がとても良い事に気づき現在の仕事を始めたんだと思います。それから5年がたって今本当に恵まれた環境で仕事をさせてもらっています。偶然なのか今まで学んで来た事を最大限に活かすことのできる仕事じゃないかなと思っています。それは人脈も然りだったりします。今年に入ってからは今まで仕事をしてきて撒いてきた種にしっかり水をやって育てる時期にきてるのを肌で感じます。着実に自分がやって来た事に対しての対価を得られるようになってきてるんじゃないかなと思います。日々自分が撒いた種と一緒に成長していきたいです。今日は2月8日ちょっと特別な日です。今年はとても切ない日になりそうですが、それは私自身が未熟だったことが引き起こした事だと思ってます。この日が今すぐにでもまたハッピーな特別な日になる事を願ってます。一緒にハッピーになりたいです。
[PR]

# by lonbei | 2012-02-08 00:40
2012年 01月 17日

28になったlonbei

5年とちょっとぶりの更新になるのね。いや年月って案外早くたつものですね。最後の更新からだいぶ経ちますが、原点に戻らないといけないところがたくさんあるように思います。28歳になったばっかりですが、明るさと勢いと友達とご飯という単純な要素で構成されていたlonbeiが一番ですね。なんか自分を見つめ直すいい機会になりました。気持ちに余裕がなくて暗いlonbeiは要りません。反省。
[PR]

# by lonbei | 2012-01-17 16:43